347-0062 埼玉県加須市睦町1-7-8  (不定休)
営業時間15:00〜21:00 TEL/FAX 0480-61-1000
与作日記
透号に命が吹き込まれました
[コメント 0] [閲覧 2103]
// 2006/09/25 22:23
スクラップからのカムバック、少し逞しくなりました。右端の写真を見てもらうと分かり易いです。手前の切り取られた部分より、手のひら分位、前方に上方に首が伸びてます。出た分を曲げたパイプで繋ぎ、グースネックの完成です。熱した鉄は組織がもろくなりやすいので、不安解消のため、タンク下のフレームを太く肉厚なパイプを選択しました。そしてエンジン上部とを、純正より太めのパイプ補強し、全体が見えてきましたね。 シート下のフレームも作り直し、こんなん出来ましたけど・・・。これからの細かい作業が肝ですけどね。 透君の予算の兼ね合いもありますから、もうちょっとフレームワークで個性を出せますがこの辺にしておきましょうね。
閲覧者からのコメント
この記事にコメントを書く
必須です。
必須です。 無効な形式です。 (公開されません)
必須です。
必須です。
投稿記事掲載画像 ランダム表示 - (クリックすると画像の掲載元記事画面を表示します)
250TR XS250SPL マグナ50 マグナ250 ヤマハ GX250 1978年式 スティード400 マグナ50 最近のチョッパー製作 お作り物 修理屋 XS250SPL 完成〜 鉄馬のその後 完成〜 お仕事 快晴 リピート JOGをエンジン載せ変え フレームから 花粉症? 追い込まれ 出戻り シート 楽しかったです。 紳士服から学ぶ 自信 原油高 シートで迷う このほら穴にダルマ投げ入れてさ=
お気軽にどうぞ〜 お電話・メールでのお問合せはこちら このページの一番上へ